育児

2015年3月18日 (水)

卒園にあたり

 また、約2か月更新をさぼってしまいました。

 年長児の保護者は、何らかの役をしなければならないのですが、年長から転入した我が家は謝恩会係を拝命。この2か月は、仕事の無い日はほとんど準備にあたっていたので、大好きな新聞小説も読まず、2週間分ため込む。。。という日々でした。
 先週末、無事に卒園式と謝恩会も終わり、あとは残務整理中。

 

続きを読む "卒園にあたり" »

2013年12月 2日 (月)

書き留めておきたい言葉~子育て編

 子供の近況を遠方の家族に伝えるのにFacebookを利用するようになったためか、子供のことを書くのはは久しぶりになります。

 前回は2011年6月、2歳7か月の時でした。
http://tokidoki-naikai.cocolog-nifty.com/blog/cat22689979/index.html

 

 おかげさまで今年の10月で5歳になり、小さいからだと大きい目をクリクリと動かし、甲高い声を響かせながら、元気に過ごしています。

 保育園の先生に、「ぼそっという一言に感心させられます」とお褒め(?)の言葉をいただくほど、語彙も増えてきました、私が説教されることもしばしばですが、やはり彼のひとことに思わず笑ってしまうことの方が圧倒的に多いのです。

 今年、印象的だった言葉は…

「こんなんが夢だったんよ~」
 10月に遅い夏休みで沖縄に家族旅行をしました。
 航空運賃をマイルで浮かせた分、宿泊は贅沢をして、ブセナリゾートに泊まりました。
 テラスレストランでの夕食ブッフェにて、好きなピザやパスタをお腹いっぱい食べた上に、最後のデザートは山盛りフルーツと自分で絞ったソフトクリームの上に、大好きなチョコレートソースとM&Mチョコをトッピング。
 感極まった彼が、目をまん丸くしながら発した言葉でした。
 来年も「夢のようなデザート」を食べに行かれるよう、また一年頑張りましょう!

「眠いのはプールに流れちゃった」
 この夏から毎週火曜日にプールに通い始めました。
 最初は2歳半から4歳までのコース。人数も少ないし、コーチも優しく、とても楽しみにしていました。
 誕生日を過ぎた11月から、一つ上の4歳以上のコースへ移りましたが、練習内容はほぼ同じですが、周りは大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんばかりで、コーチもちょっと厳しい。おまけに普段なら保育所で昼寝してる時間にレッスン開始なので、眠ぐずも加わり、2回目の時はずっと泣いていてコーチに抱っこおんぶで過ごしました。
 3回目はもっとすさまじく、レッスン前にロッカー室で着替えさせようとすると、床に寝ころび手足をばたつかせ必死の抵抗!!コーチと二人がかりで押さえつけてようやく水着に着替えさせ、むりやり準備体操へ。今回もコーチにしがみついたままか?と思いきや、プールでは普通にニコニコして練習しています。
 終わって出てきた彼に「眠くなかったの?」と聞いた答えでした。当意即妙!と親ばかながら感心した一言。
 

 それから、もっと小さい1-2歳の頃の言葉ですが、「だでぃ だでぃ くゆー」という不思議なかけ声があります。これは、夜寝る前に布団の上で遊びながら彼が誰かを押し倒すときにかける言葉でした。
 その名残なのか、ひらがなの濁音を覚えるときに「だ でぃ でぅ でぇ どぉ」と発音するので、思い出しました。
 どこから来たのか、不思議な呪文です!

2011年6月 3日 (金)

えっぺっぴき~♪の謎が解けた

「ぽっく」、「たったする」、「えっぺっぴき~♪」は、うちの2歳7カ月になる長男の使う幼児言葉です。

「ぽっく」は簡単。コップのことです。4歳の姪も言ってたので一般的なのかな?

「たったする」のは、ナイフなどでケーキや果物を切ること。長男は果物が大好きで、最初から出してしまうとそれしか食べないので、食事がある程度済んでから食卓でリンゴなどを剥くことが多いのですが、「たったする~!」と自分でやりたがります。

三番目の「えっぺっぴき~♪」は長いこと謎でした。ウクレレの弦をはじきながら節をつけて言うことが多いので、何かの歌のフレーズかな?と想像していましたが、昨夜判明しました。夕食後の片付けの間、TVで録画したNHK Eテレ(教育テレビから改名したそうですね)の子供番組を観せていました。お風呂の準備ができたので、「また後で観ようね」と一時停止にしたところ、「えっぺっぴき~観るぅ!!」と抗議するではありませんか!それは”えいごであそぼ”のエリックさんが、ギターをかき鳴らしながら”Let's play together♪ Let's play together♪ Let's sing together♪”と歌っている場面でした。ウクレレとギターも同じ弦楽器だし、そういえば節回しも似ているような…

それにしても、”Let's play together."が”えっぺっぴき~”に聞こえるとは、子供って面白いですよね。その他にも親には理解できない言葉をにこにこしながら発しています。そのうち憎まれ口をきくようになるんだろうなぁと思いながら、楽しんでいる毎日です。