« たかが美容院、されど美容院 | トップページ | 書き留めておきたい言葉〜子育て編(2) »

2013年12月 2日 (月)

書き留めておきたい言葉~子育て編

 子供の近況を遠方の家族に伝えるのにFacebookを利用するようになったためか、子供のことを書くのはは久しぶりになります。

 前回は2011年6月、2歳7か月の時でした。
http://tokidoki-naikai.cocolog-nifty.com/blog/cat22689979/index.html

 

 おかげさまで今年の10月で5歳になり、小さいからだと大きい目をクリクリと動かし、甲高い声を響かせながら、元気に過ごしています。

 保育園の先生に、「ぼそっという一言に感心させられます」とお褒め(?)の言葉をいただくほど、語彙も増えてきました、私が説教されることもしばしばですが、やはり彼のひとことに思わず笑ってしまうことの方が圧倒的に多いのです。

 今年、印象的だった言葉は…

「こんなんが夢だったんよ~」
 10月に遅い夏休みで沖縄に家族旅行をしました。
 航空運賃をマイルで浮かせた分、宿泊は贅沢をして、ブセナリゾートに泊まりました。
 テラスレストランでの夕食ブッフェにて、好きなピザやパスタをお腹いっぱい食べた上に、最後のデザートは山盛りフルーツと自分で絞ったソフトクリームの上に、大好きなチョコレートソースとM&Mチョコをトッピング。
 感極まった彼が、目をまん丸くしながら発した言葉でした。
 来年も「夢のようなデザート」を食べに行かれるよう、また一年頑張りましょう!

「眠いのはプールに流れちゃった」
 この夏から毎週火曜日にプールに通い始めました。
 最初は2歳半から4歳までのコース。人数も少ないし、コーチも優しく、とても楽しみにしていました。
 誕生日を過ぎた11月から、一つ上の4歳以上のコースへ移りましたが、練習内容はほぼ同じですが、周りは大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんばかりで、コーチもちょっと厳しい。おまけに普段なら保育所で昼寝してる時間にレッスン開始なので、眠ぐずも加わり、2回目の時はずっと泣いていてコーチに抱っこおんぶで過ごしました。
 3回目はもっとすさまじく、レッスン前にロッカー室で着替えさせようとすると、床に寝ころび手足をばたつかせ必死の抵抗!!コーチと二人がかりで押さえつけてようやく水着に着替えさせ、むりやり準備体操へ。今回もコーチにしがみついたままか?と思いきや、プールでは普通にニコニコして練習しています。
 終わって出てきた彼に「眠くなかったの?」と聞いた答えでした。当意即妙!と親ばかながら感心した一言。
 

 それから、もっと小さい1-2歳の頃の言葉ですが、「だでぃ だでぃ くゆー」という不思議なかけ声があります。これは、夜寝る前に布団の上で遊びながら彼が誰かを押し倒すときにかける言葉でした。
 その名残なのか、ひらがなの濁音を覚えるときに「だ でぃ でぅ でぇ どぉ」と発音するので、思い出しました。
 どこから来たのか、不思議な呪文です!

« たかが美容院、されど美容院 | トップページ | 書き留めておきたい言葉〜子育て編(2) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574570/58686760

この記事へのトラックバック一覧です: 書き留めておきたい言葉~子育て編:

« たかが美容院、されど美容院 | トップページ | 書き留めておきたい言葉〜子育て編(2) »